おでん一家
スコティッシュ・フォールド兄妹の成長


プロフィール

はんぺんママ

Author:はんぺんママ
スコティッシュ・フォールド
がんも 2008年12月17日生まれ 甘えん坊な男の子
つくね 2010年1月6日生まれ お転婆娘
うずら 2016年9月1日生まれ おっとりさん
新米パパ ごぼうまき
新米ママ はんぺん



がんも基金

↓ペット好きのためのペット情報。がんもとつくねの写真も購入可能



リンク

このブログをリンクに追加する



がんも の栄光



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3819位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

839位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フジテレビ「とくダネ」に出演するかも
先日youtubeにアップしている動画を使いたいと
フジテレビの朝の番組「とくダネ」のスタッフの方から連絡があり、
水曜に放送しているデーブ☆インパクトで使われるとのことでした。
生放送なので、どの日に放送するか確約はできないそうで、
これからしばらく水曜日の放送を注視しなくては。
でもこの時間出勤途中のはず。
電車の中でワンセグで視聴してみよう。運がよければ見れるかも。
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村

FC2Blog Ranking

猫ネコサーチエンジン


スポンサーサイト

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット


ペットフードの支援物資発送
本年3月11日の東日本大震災ではたくさんのペットたちが飼い主と
はぐれてしまったり、生き別れてしまったりしています。

地震から9ヶ月たち、だんだんペット用品の支援物資の受付をしている団体が減ってきました。

我が家ではたくさんドライフードをストックしており、賞味期限も迫ってきているので、
このまま期限がすぎてしまうよりは、支援物資として送れないかなと団体を探し、
All for one animalさんという団体を発見。今でも支援物資を送られているとのことで、
我が家のフードもそちらに送らせていただきました。

1匹でも多くのペットたちが救われますように
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村

FC2Blog Ranking

猫ネコサーチエンジン


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット


ブログ再開!引越し完了
しばらく、引越しのためブログを休止していました。
引越し当日は、がんもとつくねをキャリーバックに入れて、移動し、
搬入完了まで入れたままにしていたため、相当のストレスだったようです。

引越しから1週間経過し、2匹とも新しい家になれました。
今は、元気に走り回っています。

新しいマンションは、ペット共生マンション。2匹以上でのOKという珍しい物件です。
隣近所もみんな、ペットを飼っている人人ばかりなので、安心
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村

FC2Blog Ranking

猫ネコサーチエンジン




テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット


テレビ朝日 22日放送に出演?
突然ですが、22日テレビ朝日で放送予定のトリハダマル秘スクープ映像
という番組でがんもの動画が流れるかもしれません。
ただ、この震災の影響で、番組自体がなくなるかもしれず、とても流動的なんです。
しかも、わたしの住んでいる地区がその時間帯の前半は停電に入っている予定。
なんと飼い主が見れないかも。

イモムシみたいな猫という動画を紹介する際に、猫がどれだけ寒がりかを説明するくだりで
ストーブ前を占領する猫
というがんもの動画が放送されるそうです。
停電しないところにお住まいの方、ぜひがんもの晴れ姿をみてあげてください。
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村

FC2Blog Ranking

猫ネコサーチエンジン

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット


地震、みなさん大丈夫?
大きな地震がありました。
はんぺんママはそのとき、新宿のオフィスビル16階で被災。
すぐに帰宅命令がでたため、階段で下りて、徒歩で、青梅街道を3時間ほど歩き、荻窪まできたところで、
運良くタクシーをつかまえ、7時間かけて帰ってきました。新宿は人手ごったがえし、救急車や消防車が行きかう異常な事態でした。
パパのほうは、横浜で仕事中に被災。徒歩で東京を目指し夜中に東横線が動いたため渋谷まで戻り、
会社で夜を過ごし、翌朝帰宅しました。

猫たちは、地震のとき怖かったのか、帰宅したとき、がんもは普段は絶対に入れないキッチンにガードを超えて入っていました。今も物音にびくびくする様子ですが、つくねもがんもも怪我はしておらず、無事です。

我が家は無事でしたが、東北地方では、いまだ安否が確認されていないたくさんの方々がいらっしゃり、心配な状況です。まだ余震も続いており、みなさんの無事を祈るばかりです。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへにほんブログ村

FC2Blog Ranking

猫ネコサーチエンジン

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット