おでん一家
スコティッシュ・フォールド兄妹の成長


プロフィール

はんぺんママ

Author:はんぺんママ
スコティッシュ・フォールド
がんも 2008年12月17日生まれ 甘えん坊な男の子
つくね 2010年1月6日生まれ お転婆娘
うずら 2016年9月1日生まれ おっとりさん
新米パパ ごぼうまき
新米ママ はんぺん



がんも基金

↓ペット好きのためのペット情報。がんもとつくねの写真も購入可能



リンク

このブログをリンクに追加する



がんも の栄光



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
1529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

344位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



首のしこり
先日、ごぼうまきパパが、がんもくんと遊んでいたときに、
首に小さいしこりを見つけました。
しばらく様子をみていたのですが、少し大きくなったような気がしたので、
病院へ行くことにしました。

万が一悪性腫瘍だった場合は、治療が必要になるだろうし、まだ4歳のがんもくん
なので、この先どうなるのかすごく心配しました。

しかし、しこりに根が張っていないことや、場所がリンパ節や甲状腺ではないことから
良性とのことでした。よかった。
がんもくんは病院に連れて行かれて、にゃーにゃー大鳴きして、かわいそうでしたが、
これで一安心。
良性であっても、手術でとることもできるそうですが、その場合全身麻酔になるということなので、今回は手術はしないことにしました。
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット


通院
ある日、がんもの後ろ姿をみていて、発見!
なんと 足が、足が、

禿げている!!!
1123-1.jpg
ちょこっとピンク色になっているところです。

原因がよくわからず、もしや、最近使い始めたペット用ホットカーペットによる低温やけどでは?と思い、病院に連れて行ってきました。

先生『最近硬いものの上でよくすごしますか?』

ん?あ、そういえば、数ヶ月前の 猫の有名雑誌の付録についていたマットが、
麻のような肌触りのざらざらした表面だったし、がんもは、なぜかすごくお気に入りで、いつもその上で、スコすわりを!!

先生『あ、それが原因ですね。ほうっておけば、また毛が生えてきますよ。そのマットにはやわらかいものを巻いておいてください』

つまりは、床ずれ していたのです。

低温やけどじゃなくてよかった。と思うのと同時に、なんかマットに無性に腹が立ち、即効捨てました。
これからは素材のいいものをちゃんとお金を出して購入しようと、はんぺんママ、ごぼうまきパパは痛感しました。

ごめんなー。心配かけて。
1123-2.jpg
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking


猫ネコサーチエンジン

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット


去勢手術
今日は、がんも の去勢手術でした。

朝、開院と同時に入院。午前中様子をみて、午後から全身麻酔で手術し、だいたい2時ごろに眼を覚まし、しばらく病院で様子をみて、午後5ごろ、帰宅できました。
日中ひさびさに がんも が家の中にいないという状況だったのですが、とってもさびしく、がんも がいないのに、鈴の音が聞こえたような気になったり、がんも が鳴き声が聞こえたような気がしました。
がんばった がんも を褒めて甘えさせてやりたかったのですが、先生がいうには
がんも には手術の記憶がまったくないので、いつもどおりに接してください
とのこと。飼い主の心情としては、微妙。

はんぺんママは、夜に友人と会う約束があったため、外出。ひさびさに会った友人たちと楽しく食事をして、11時半ごろ帰宅したところ、手術後ずーっと寝ていた がんも は飛び起き、元気にわたしの後をしっぽを立てながらくっついてきました。跳んだりはねたりはあまりしませんが、じゃれつつ、しっかり甘えて、元気にしています。
0604-1.jpg
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking


猫ネコサーチエンジン




爪きり
がんも の爪きりは、1週間に1回行っています。
やはり敏感な手を触られるのが嫌なのか、結構大変。
爪きりを見せた瞬間、手を引っ込めてしまいます。

そこで、眠っているときを狙って、そーっと近づき、
0320-1.jpg

手を持ち、
0320-2.jpg

よしよし、寝てる。そのまま、そーっと爪を出し、
0320-3.jpg

パチン!
0320-4.jpg

起きなかった、がんもくん。爪きり終了♪
0320-5.jpg


にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット


事件です!!
今日は事件が発生

がんもは日中ケージに入っているのですが、今日帰宅するとケージに入っているはずのがんもが、部屋の中を歩いているではありませんか!!
いったいどうやって脱走したのか。ケージの隙間は5センチくらいしかないないのに。

ブリーダーさんのところではケージで暮らしていたので、今までこんな感じで自分からすすんでケージにはいっていたのに、
0224-1.jpg


ここ数日急にケージに行かなくなり、変だなあと思っていました。おそらく週末ずっとケージにいれなかったのが癖になったのかも。子猫のしつけはむずかしいです・・・

脱走してごめんなちゃい
2024-2.jpg

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット